読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『グレートギャツビー』から考える、良い友達とは何か?について

おととい大学に入ってからの友人が飲みに誘ってくれたのでサシで飲みに行った。

この友人というのは俺が尊敬する3人の中の一人である(他の二人はまた別の機会に書く)んだけど、改めて良い友達をもったと思った(本気で)。

それで今日は、尊敬できる友人(もっと広く言えば人間)というのがどのようなものであるか、そしてその条件について書いていこうと思う。

以前、フィッツジェラルドの『グレート・ギャツビー』という小説を読んだ。

まあ正直そんなに面白くもなかったんだけど、「変わり者は、より常識的な人間を友人としたがる」云々ってことばが心に残ってる。

この「変わり者」ってのが経歴不詳の若き大富豪であるジェイ・ギャツビーで「常識的な人間」ってのが狂言回しであるニック・キャラウェイになるんだけど、俺におととい付き合ってくれた友人がまさにこの「常識的な人間」に当てはまると思う。

この小説ではなぜ変わり者が常識的な人間を欲するのか書いていなかった(と思う)んだけど、俺は「変わり者は、自分自身が予測不可能な存在だから、周りが予測可能でないと意識が保てないから」というのが理由だと思う。

俺自身はギャツビーのように才覚も金もないし、クリエイティブな発想もないからこの小説で言うところの「変わり者」ではないけど、実際身近でも、テレビでも、予測不可能な人間を見聞きすると、臓器移植における拒絶反応のような感覚に襲われる。

それが顕著に表れるのが堀内健をテレビで見たときである。

彼がテレビ画面に出るとたいてい大暴れしている。我が家の24インチのテレビ画面を縦横無尽に暴れまわっている。そして一般人相手にもお構いなく無茶苦茶なことをしでかしてそれに戸惑って愛想笑いをするしかない一般人と、スタジオで「健ちゃんやばいな~w」って具合で笑っている図を見ると、真剣に腹が立つ。

俺が思うに、変わり者度合いが増えるにしたがって、自分の領域を大切にしたい、侵されたくないという心理が働く傾向が強くなると思う。だから仮に俺が堀内健に道端で遭遇して「う~カンチョー!!」とか叫ばれつつ行動に移されたら愛想笑いなんかせず即座に頭をひっ叩くと思う。

news.livedoor.com

上のリンクは同じく変わり者であろう太田光が、番組内で堀内健に「実力行使」をして取集を付けたという話である。

バラエティーだからまあ台本はあると思うのだが、これは変わり者同士が邂逅したらどうなってしまうのかの実例であると思う。

話を元に戻すが、尊敬できる友人、特に変わり者にとってのそれは、常識的であることが第一の条件であると思う。

第二の条件としては、交友関係が広いということである。

大学は中高と比べ、人間関係が薄っぺらくなるというのはよく言われている。

www.weblio.jp

よっ友という言葉があるように「あーあいつサークルの飲み会にいたかもしれない」とか「あいつ○○の友達って××が言っていたなぁ」みたいなことでよくわかんないけどキャンパス内で手を挙げるということが増える。

そういう薄っぺらい人間関係って実際面倒なことが増えるだけで実益はないんだけど、それでも周囲に人間がいないと不安になってしまい、ろくでもない人間とつるんで心に変調をきたす人が大学には多い。

厄介なことに大学に存在するろくでもない人間っていうのは見た目や言動ですぐに見分けることができない。

この人種については別の機会にまとめて書いてみようと思う。

一方、尊敬できる友人というのは自然に広い範囲から人が集まる。

世の中にはどうすれば友人を作れるかとか、どうすれば交友関係を広げられるかといった話題があふれているが、結局は明るく誠実な人間の元に人が集まるという事が真理であると思う。

俺が大学で学んだ事の中で最も重要なことの一つとして、本当に尊敬できる人を友人にしたら、人間関係で苦労することはないということである。

尊敬できる人は、どんな立場の人とも平等に接することができるため、そういう人と友人になれれば様々な立場の人と友達になれるし、その相手もたいていいい人であるから結果として良好な人間関係を結ぶことができる。

第三の条件として、常に何かしらのことに対して努力をしているということである。

俺の友人は、早い段階で就活に関して対策をおこなっており、今の時点で本選考に進んでいる。

こういった姿勢を見せられると自分も刺激を受けるし、物事を誠実にこなすことの大切さを自分が今まで軽視していた分、痛感させられるからである。

本当に尊敬できる人というのは、言葉ではなく行動や姿勢で自分がどうあるべきかということを示してくれると思う。

以上の三点が尊敬できる友人の条件であり、俺の友人はすべて満たしているといえる。

その他のいいところとしては、野球が好きなところと酒が強いことと、終電があったのにオールに付き合ってくれるとこかね。

俺がドンキでグラサンかけて遊んでても温かい目で見てくれててありがとう。

 

f:id:syukatuandyakyuu:20170218233356j:plain